月別アーカイブ: 2016年12月

歩き方ウォッチング

先日、東京駅で、
お友達との待ち合わせに早く着いた私は、
何気に人間ウォッチングならず、歩き方ウォッチング‼︎

 
 
さすが、東京駅ですね~(≧∇≦)
 
 
人も多いけど、
歩き方のバリエーションも半端なく多いことにビックリしましたぁ~^^;
 
 
15分の間に
これだけの特徴のある歩き方を目にしました♪
 
 
※弾んで歩く人
 
※ドタドタ歩く人
 
※超ガニ股歩き人
 
※前のめりの人
 
※反り返ってる人
 
※すり歩きの人
 
※小股歩きの人
 
※膝が曲がる人
 
※左斜め前から進む人
(この歩き方は初めて目にしたかも…ショートヘアの似合うぱっと見、カッコイイ女性でしたが、左肩を前にして颯爽と、でも体をナナメにして歩いていく姿に驚きました)
 
 

 
 
ドタドタ歩き、超ガニ股歩きも
意外と女性に多かったですね~
 
 
 
 
どの特徴のある歩き方の場合も、
靴の減り方などにも特徴が出ていると思いますよ。
 
 
 
それにしても、都会の方は歩きますね…^^;
 
 
 
乗り継ぎだけでも、かなりの距離がありますものね。
 
 
通学、通勤でそれだけの距離を毎日歩いていたら、
正しく歩いていれば自然とスリムに。
 
 
強い癖で歩いていたら、
どんどん歪みと筋肉の張りが強調されてしまいます。
 

筋肉の付き方、張りは、脚のラインに影響します。
 
 
美しく歩けると、それだけで全身痩せしていきますよ(^^)

 
美しい姿勢で、キレイに颯爽と歩けたとしたら、

「どんな所に出かけたいですか?」

「どんなファッションに身を包んでみたいですか?」

「何センチのヒールの高さを履いてみたいですか?」

「自信に満ち溢れ、輝いてる自分を想像してワクワクしませんか?」

見た目も目に見えないはずの美のオーラも
見違えるように変わります!

ココ・シャネルの名言と姿勢の関係

こちらの名言、知ってますか?

「体の動きは背中にいちばんよく現れる。
すべての動作は背中からスタートするのよ」
~ココ・シャネル~

 

あの有名なココ・シャネル(フランス)の言葉です。

彼女の生みだした「シャネルスーツ」は、
それまでコルセットに支配されていた
女性の心と体を解放し、女性に自由を与えたため、
多くの自立した大人女性から支持され続けています…。

 

その、ココシャネルが言う
背中とは、背骨のこと。

すなわち、「姿勢」を意味します。

コルセットとは、
姿勢を支えるインナーマッスル(深層筋)
その代わりをします。

 

パリ観光に来る日本人を見て、フランス人は、
「日本人って、なんであんなに猫背なのか?!」と
思うそうです。

姿勢にお国柄は関係ないですが、
生活様式の変化やお仕事の影響は
少なからずあるかもしれませんね・・・

 

年齢が表れる背中・・・
自分では気づきにくい場所です。
でも、他人は良く見ています。

 

背中「姿勢」がキレイだと、
よりスリムに見られて印象が格段にアップします!

 

どう自分と向き合うかで、
イキイキと美しく変身することが出来るのですよ!

 

 
{7CBE749C-BDFD-49F9-80D3-650026661553:01}

体の動きには、心の在り方が出ます。
逆も言えますね。

 

体の不調を改善すれば、心も変わるのですから…
もれなく素敵な笑顔にもなれちゃいます。

姿勢と歩き方が変わることによって、
体(スタイル)、脳(考え方)、人生(生き方)が変わります。

 

すると、
表情や醸し出す雰囲気、オーラが変わるんです。

オーラって目に見えるものではないですが、
人間の感覚ってとても鋭いものがあります。

「なんとなく良い感じ…」「なんとなく素敵…」って
感覚で感じることありませんか?

 

その
「なんとなく信頼できそう」「なんとなく出来る人っぽい」
「なんかこの人にまた会いたい」って感じさせるものを、
身につけることが出来るんですよ。

{BD972A85-0EAC-410F-842E-A19D5A9E76B5:01}

「体の動きは背中にいちばんよく現れる。
すべての動作は背中からスタートするのよ」
~ココ・シャネル~

 

年齢とともに気になるお膝のたるみ

プライベートセッションを、
受けて頂いているお客様から、
このような質問をいただきました。

「レッスンを受けるようになって、
脚がスッキリ細くなったし、ヒップアップもして、
すごく嬉しいんだけど、お膝のたるみ?お肉が
気になってます~(>_<)」

「今の季節は、
ストッキングやタイツで目立ちませんが、
素足になると、気になります」とのこと。

さっそく、お膝を見せていただきました。

たしかに、言われてみると、気になります。

※写真は美脚イメージです

≪考えられるお膝がたるむ原因・・・≫

◇太ももの筋肉の衰え(運動不足)

◇冷え

◇座りっぱなし・立ちっぱなし

◇ハイヒールをよく履く

◇悪姿勢

◇食事制限だけのダイエット・・・等

これらの要因が絡むと、

運動不足で太ももの筋肉の衰えから、
太もものお肉が重力に負ける。

冷たいものを摂ったり、
エアコン、服装等によるカラダの冷え。

座りっぱなし、
立ちっぱなし等で血流が滞る・・・等

そこから、
浮腫んだり、脂肪が溜りやすくなります。
それが、慢性化して脂肪に。

まずは、カラダを温めて、
血液循環を良くすることから始めましょう。

両手でお膝の周りを円を描くように、
お膝のオイルマッサージもいいですね・・・

筋力不足には、
お膝まわりの筋肉を鍛えましょう。

「お膝、腿前をスッキリさせる
Z字のエクササイズ」

①お膝の間、こぶし一つ分開けて
膝立ちになります。

②両腕を肩の高さで前方に伸ばし、
手のひら下向きにします

③上半身は姿勢良く真っ直ぐを意識します

④息をゆっくり吐きながら、おなかを薄く引き入れて、
上体を後ろに倒していきます(Zのようなカタチのイメージ)

⑤息を吸いながら、体勢を戻します

※腰を反らないようにおなかを薄く引き入れましょうね

特に女性は骨盤が前傾している方が多いです。
(おへそが下向き気味)
これは、常に腿前を筋トレしている状態です。

{693A0C9B-1770-4C1A-8A43-BD29740514CF:01}

ももの前の張りが気になる方は、
一度、骨盤の傾きをチェックしてみられると
よいかと思いますよ~(^^)

たかが、
骨盤の向きだと思われるかもしれませんが、
骨盤をニュートラルに保つことが、
意外と出来ない方が多いのも事実です。

されど、骨盤の向きなのです。

「コアのインナーマッスルの鍛え方・使い方を身につけたい方」
「ボディラインのたるみを解消したい方」
「猫背を美姿勢に改善したい方」
「脚長・背高・後姿美人になりたい方」
は、
お気軽にお問合せください

【メルマガ】
クリック『選ばれ売れる女性起業家と美しい姿勢の関係』
クリックパソコンはこちら
クリックスマホはこちら

姿勢コーチ満喜ゆりこが、
12/21・1/18・2/8・3/15・4/12に東京で個別コンサルをします!
「姿勢」「ボディメイク」「アンチエイジング」「美肌」等に
関するご相談をご希望でしたら、
この機会を是非ご利用くださいね!
↓
クリック【姿勢・カラダのお悩み☆個別コンサル・ご相談】
場所:都内ホテルラウンジまたはカフェ
日時:12/21・1/18・2/8・3/15・4/12 
時間:14:00~15:30/16:00~17:30

 
 

【ご提供メニュー】
クリック【猫背を美姿勢に変える120分セッション♪】
クリック【姿勢・カラダに関する個別コンサル・ご相談】

【メルマガ】
クリック『選ばれ売れる女性起業家と美しい姿勢の関係』
「あなたにお願いしたい!」と言われる起業家・講師になりたい・・・
仕事も運もキレイも引き寄せる秘訣全7回!
プレゼントメールの登録フォーム
クリックパソコンはこちら
クリックスマホはこちら